通販のリポドリンは依存性が高いのか

\90秒で注文完了/リポドリンの通販はこちら
ダイエットに成功した様子リポドリンを飲むと自然と旺盛だった食欲が抑えられ、なおかつ新陳代謝がUPするので高いダイエット効果が期待できます。

通常、ダイエットサプリというのは短期間で痩せるようなことはなく(実体験)、飲んでいる方がマシ?というような気休め程度の効果しかありませんでしたが、リポドリンは違います。

リポドリンは一応ダイエットサプリなのですが、ダイエット薬といっても過言ではないほどすごいんです。

 

サプリメントは健康食品なので基本的に体に与える影響は少ないです。なので、当然副作用もないのですが、リポドリンに関しては副作用のリスクがあります。

起こり得る副作用としては、口渇感、動悸、頭痛などですが、これらは体の代謝が上がることで生じます。

健康に問題ない方であれば、用法用量を守って服用すればとくに大きな副作用はありませんが、誤った用法用量で服用すると健康に悪影響を与える恐れがあります。

 

 

リポドリンの有効成分は実は危険!?

ダイエット中の女性リポドリンは今まで試したダイエットサプリの中でダントツの効果を発揮してくれました!

ただ、それだけ効果が高いサプリということは、何か危険な成分が含まれているのではないか…?と疑ってしまいます。

 

リポドリンには様々な有効成分が配合されています。

エフェドラ、アカシア、テオブロミン、ヨヒンベ、ダイダイ、カフェイン…などが挙げられますが、中でも注目していただきたい成分が「エフェドラ」です。

 

エフェドラというのは、ハーブ系で漢方薬に使われることもあります。中国では麻黄(まおう)とも呼ばれており、解熱・発汗・咳抑制などの働きがあります。

また、これらの作用に加えてエネルギーの燃焼を促進させますのでダイエットを加速させる効果が期待できます。

ただし、エフェドラは特殊な成分で、服用すると集中力がUPしたり気分が高揚することもあり、

リポドリンを服用すると依存してしまう方もいるようです。

 

エフェドラはちょっとヤバい成分みたいにお話しましたが、服用方法さえちゃんと守れば安全に試せます!

実際、わたしはエフェドラという成分についてよく調べずにリポドリンを服用していましたが、とくに依存はしませんでしたし副作用も特にありませんでした。

怖い話をしてしまいましたが、わたしはこうして無事に生きていますし、順調に痩せてくれています!

 

でも、そうは言ってもやっぱり怖いな…なんて方もいると思うので、次ではこれだけ守れば大丈夫!という依存しないためのルールを紹介します◎

 

これだけ守ればリポドリンの副作用や依存性は怖くない!

ダイエットが必要な女性リポドリンは副作用や依存性があるから怖い…。きっとそう思ってなかなか手が出せない方もいるでしょう。

ただ、ルールを守れば安全に服用できますし、しっかりとダイエット効果も感じていただけるかと思います。

 

正しい用法用量

リポドリンは1日2回、朝と夜に1~2錠服用します。(1日最大3錠まで)

服用する際はたっぷりのお水と一緒に飲むようにしてください。

 

リポドリンは最長8週間(2ヶ月)まで!

リポドリンは1サイクルで服用できるのは8週間までと決まっています。

なので、8週間を超えて連続服用するのはNGです。

ただ、8週間服用した後、8週間の休薬期間を設ければ服用を再開してもOKです。

 

もちろん、8週間飲み続けなければいけないわけではありません。6週間で効果が出た場合には、6週間で服用を中断してもOKですし、また6週間後に再開することも可能です。

 

とにかくリポドリンは8週間超えての服用は厳禁なので、覚えておくようにしてください。

 

カフェインとの併用はNG

リポドリンにはもともとカフェインが含まれています。そのため、リポドリン服用中にカフェインを含む飲食物を摂取すると強い副作用を起こす恐れがあります。

カフェインが含まれるものには、コーヒー、紅茶、栄養ドリンク、緑茶、コーラ、ブラックガムなどが挙げられます。

普段摂取しがちな飲食物が多いので注意してくださいね。

 

体質や薬の飲み合わせに注意

リポドリンはエフェドラ(麻黄)や一部のステロイド剤との併用は固く禁止されています。また、甲状腺製剤との併用もNGです。

さらに、リポドリンの服用によって心臓に不可がかかるので、高血圧や心疾患のある方は服用できません

 

 

通販で買えるリポドリンに依存せずに痩せよう

通販でリポドリンを購入し、継続的(8週間まで)に服用すれば自然と痩せていきます。

ただ、リポドリンに依存しすぎると手放せなくなり、一生飲み続けなければならない体質になってしまう恐れがあります。

なので、リポドリンはダイエットをサポートする役割程度に考え、頼りすぎないようにしましょう。

 

リポドリンを服用するようになると、徐々に食欲が落ち着きます

そうすると、胃も小さくなるので食事をしたとしてもすぐにお腹がいっぱいになります。ただ、その時に食べるものには気をつけたいですね。

食事量が減ったとしても、食べるメニューがこってりしたものばかり、野菜がほぼない…という状態だとリバウンドしやすくなります。

そのため、普段の食事から野菜中心のメニュー、食事前にお水や汁物を飲む、たくさん咀嚼するといったことを心がけましょう。

 

また、体を動かす習慣を身につけるのもおすすめです。

ちょっと食べてしまった!という時でも体を動かせばエネルギーが消費されますので、肥満を防げます。いきなり運動するのは難しいので、日頃から徐々に習慣化していくようにしましょう。

 

通販にはリポドリン以外にも色んなダイエットサプリがあります!

リポドリンの画像リポドリンは安全と言われても、やっぱり依存性が気になる…なんて方は、他のダイエットサプリを試してみてはいかがでしょうか?

通販サイトでは、リポドリンの他にも色んなサプリを取り扱っています。リポドリン以上もしくは同等の効果があるかは保証できませんが、どれも海外製なので、市販のダイエットサプリよりも効果は高いはずです!

気になる方はそちらもぜひチェックしてみてください。

リポドリンの通販はこちら

コメント